JP
HOME 採用TOP RECRUITMENTS 募集中の職種 BLOG 採用担当ブログ CEO MESSAGE 代表メッセージ PEOPLE 社員インタビュー FAQ よくあるご質問 CONTACT お問い合わせ ENTRY 応募する

【働くママさん】フリークス ストア川崎店

池内智里

WORK STYLE
~One day of a working mother~

PROFILE

氏名
池内智里
年齢
30歳
社歴
2016年入社/中途・正社員
子供の人数/年齢
1人/1歳11ヶ月
業務内容
フリークスストア川崎店での接客販売・レディース売り場作りサブ担当
所属部署
フリークスストア川崎店
部署メンバー
男性店長以下15名(男性8名・女性7名)
勤務時間
9時~16時(休憩1時間)
産育休取得
2017年から1年6ヶ月

DAILY ROUTINE

5:45
起床
朝食準備・洗濯    
7:00
子供が起床
朝食
7:40
自宅を出発
8:00
(旦那さんが
子供を保育園に
送る)
8:45
川崎店へ出勤

9:00~
開店準備(店内清掃・商品陳列・POP準備など)




10:00
開店
am
接客

1h
ランチタイム
pm
接客


16:00
退勤
17:00~
保育園へお迎え&近くの公園へ寄り道




17:30
帰宅
17:30~
夕食準備
18:30
子供と夕食
19:30
お風呂・お遊び
21:30
寝かしつけ
21:00~24:00
旦那さんが帰宅
23:00
就寝

DAILY ROUTINE

5:45
起床
朝食準備・洗濯    
7:00
子供が起床
朝食
7:40
自宅を出発
8:00
(旦那さんが
子供を保育園に
送る)
8:45
川崎店へ出勤

9:00~
開店準備(店内清掃・商品陳列・POP準備など)




10:00
開店
am
接客

1h
ランチタイム
pm
接客


16:00
退勤
17:00~
保育園へお迎え&近くの公園へ寄り道




17:30
帰宅
17:30~
夕食準備
18:30
子供と夕食
19:30
お風呂・お遊び
21:30
寝かしつけ
21:00~24:00

旦那さんが帰宅

23:00
就寝

INTERVIEW

Q これまでの経歴を教えてください。

もともと専門学校で空間デザインを専攻していて、卒業後アパレル2社で販売とVMDを約8年経験し、2016年にデイトナにVMD候補として入社しました。
入社後まずはブランドの世界観などに慣れるため、渋谷店で経験を積んでいたんですが、その途中で妊娠が分かり、出産しました。産休と育休で1年6ヶ月お休みを頂き、2018年5月に川崎店で復帰しています。

Q 川崎店で復帰したのはなぜですか?

復帰する際に勤務したい店舗を選ばせてもらって、当時家から勤務しやすいのが川崎・渋谷・町田だったので、その中から子育てとの両立のしやすさや人員バランスなどを考慮して、川崎店で復帰させてもらいました。
復帰する時に勤務店舗の選択肢を貰えたのはすごく助かりましたね。

Q 出産のタイミングで仕事を辞めるという選択肢はありましたか?

正直言うと、最初は辞めようと思っていました。私の性格的に2つの事を両立させるのは無理かなって思っていて。私の母、姉、旦那の母も専業主婦だったことも当初辞めようと考えていた理由です。
ただ、渋谷店で一緒に働いていた先輩ママさんから「一度やってみてから、続けられるか判断すれば良い」とアドバイスを貰って、それもそうだな、と辞めずに働いてみることにしました。

Q 子育てと仕事を両立するために気を付けていることは?

子育てを始めてから家事を完璧にこなすのが難しいとわかったので、普段は無理せずにできる範囲でやって、休日、時間がある時に一気にやってしまうようにしています。
私、もともとは日々の掃除なんかを完璧にやりたくなってしまうタイプだったんです。なので、最初は自分がやりたいところまで手を回せないことにフラストレーションを感じていましたね。

Q 旦那さんからのサポートはどれぐらいありますか?

旦那がPR会社に勤めていることもあり、帰宅時間が遅めのことが多いんです。帰宅時にはもう私が寝ていることもあるんですが、最近は帰ってきた後に部屋の片づけをしてくれることが増えました。
出勤時間も私より遅いので、朝子供を保育園に送っていくのも今は旦那の役目ですね。
あと、平日忙しい分土日は子供の面倒を積極的に見てくれます。3人で出掛けても子供を抱っこするのもご飯を食べさせるのもやってくれます。
サポートという面では、いざという時に頼れるように、仕事復帰前に義理の実家に近い場所に引っ越しました。なので、旦那のサポートの他に、二人とも動けない時とかは義理の両親にも手伝っていただいています。

Q 時短勤務に対して店舗メンバーや会社の理解・サポートはどうですか?

私が復帰する直前にも時短で働いている方(前述のママさん)がいて、店舗の中心メンバーにもうちと同い年のお子さんがいるのもあって、店舗全体として子育てを優先できる環境がありますね。
突発で子供が熱を出した時には遅番のスタッフが早めに来られるように待機してくれたり、保育園行事が入ることも結構あるんですが、それも優先的に参加できるようにシフトを調整していただいたりしています。
また、申請すべき税金の届出なども労務担当の方が教えてくれて、そういう知識が無かったので、それもかなり助かりましたね。

Q 子育てについて会社に求めたい制度などはありますか?

制度というか、この会社って社員が集まれる全社的なイベントが多いんです。サーフキャンプとかスノーキャンプとか社員旅行とか色々あるんですが、なかなか子供がいると参加しづらくて。。。
もっと子連れでも参加できるイベントが多いと楽しいのに、と思いますね。

Q 今後どんな働き方をしたいですか?

やはりもともとVMD希望で入社しているので、いずれそこには関わりたいという思いはあります。今は時短勤務なので時間の制限がありますが、その中でも本社のVMDをサポートしていけるようなポジションがあれば挑戦してみたいです。
VMDってやっぱり出張も多いポジションだし新店オープンの前は退社時間も不規則になることがあります。子育てしながらフルコミットすることは難しいと思いますが、ゆくゆくは例えばVMDチーム内の役割分担として、店舗や本社にいながら現場に出ているチームメンバーをバックアップするようなことをしていければ、と考えています。

Q これから結婚・出産を考えている方たちへのアドバイスをお願いします。

育児と仕事を両立することは体力的にも精神的にも簡単ではないのが事実です。ただ、仕事で子供から離れている時間がある分、子供と接する時間がすごく充実して楽しく感じられます。
また、仕事で接する仲間との何気ない会話が結構良い息抜きになっているというか、ストレス発散になっています。
今は出産のタイミングでこの会社を辞めなくて良かったと思っています!

※本文中の所属・業務内容は2019年9月時点のものとなります。