新潟ビルボードプレイス

28日に新しくオープンした新潟ビルボードプレイス
フリークスストア新潟店

 

 

この店をオープンするまでには数年の準備があった

新潟市は新潟県の県庁所在地でもあり教育の中心でもある
とはいえ地方の一都市で冬は雪も降る

お客様にとってわざわざ行きたくなるお店を作っていかなくては
繁盛はしない
良い立地にある店で、全然お客様が入っていない店を時折見かける
となると良い場所が勝敗の全てではないことはわかる
感性と理論の両立がないと成立しないのがアパレルだ

店舗って良い商品力、営業力、販促力などのトータルの力が求められる
売れた商品を計画的に補充できる商品と物流などは必須だし
今や店頭と WEBとの連動とか数年前にはなかったサービスも必要になってくる

数年前から見てきた市場だが
まだ勝てる気がしなかった新潟
しかしそれらのコンテンツが少しづつ揃ってきた

売れているから出店してると思われがち
まあそれもなければ今時良い場所への出店は不可能だ
でもそれ以上に売れる戦略を立て、戦力と照らし合わせ
勝てる試合をしていく
新規事業はチャレンジなので大いに失敗から学びたい
しかし何どもの出店をしている既存事業は
経験とマーケティングから成功率をできる限りあげてゆく

デイトナ社内の出店プロセスは他社に比べてとても細かいと思う時もある
でも緻密に計画してからでないとゴーしない
負けないとこでは絶対に負けないことが大切

この前CCCの増田さんも言ってたな 経営は失敗の許容 だって
既存事業が盤石だから、ホテル、ハウスなどの新しい分野にも思い切って挑戦ができる
来春には新しい業態も立ち上げる予定だ 乞うご期待ください

今回の新潟店の店長は入社4年目の石谷店長だ
数店舗の不振店を短期間で立て直した実績がある

 

 

また他のスタッフも経験3年以上の販売のベテランだ

 

是非、新潟にお越しの際はビルボードプレイスのフリークスにお越しください
素敵な笑顔とたくさんの魅力的な商品でお待ちしています